【感想】超影響力はビジネスの世界で使える影響力を学べて実用的!

紹介本一覧

こんにちは、本の宅急便です。

最近SNSを本格的に使い始めて、影響力をつけたい・・・という悩みを抱えていました。

そこで影響力に関係する本を探していると「超影響力」という本に出会い読んでみることにしました。

「超影響力」とはメンタリストDaiGoさんの本で「どうすれば影響力をつけて有利になれるのか」をメインに書かれています。

無名だったメンタリストDaiGoさんがYouTubeチャンネル登録者230万人というとてつもない影響力を手にしたテクニックが知れますし、なんたって説得力があるので購入しました。

結論から言うとビジネスマン向けの影響力を学べて満足です。

今回は「超影響力」を読んだ感想を書いていきます。

影響力に特化された一冊でめちゃめちゃ勉強になる

この本めっちゃいいです。影響力に特化されていてめちゃくちゃ勉強になりますね。

心理学本の中で雑に紹介されている感じではなくて影響力を細かく具体的に解説しています。

なのでものすごい読み応えもあって影響力の勉強になりましたね。

注意:SNSの攻略には向いていないかも

ただ、これ読んでインフルエンサー目指すぞ!と考えている人にはあまり参考にならないです。

僕もインフルエンサーを目指したかったのでこの本を買ったのですが、内容は私生活メインで影響力を解説しているのであまり参考にならなかったです。

それよりも家族とか会社内のコミュニティで影響力をつけたい人向けです。

ただ、影響力ということもあり人間関係の中ではものすごい役に立つ一冊なので買って後悔はなかったですね。

実践内容はやや難しいけど心理テクが半端ない

そんな超影響力の内容ですが特に目立つのは心理テクの多さ!

この本一冊で対面での影響力の持ち方、1対多数での影響力の持ち方など影響力に関する心理テクがたくさん紹介しているので「人間関係で有利になりたい」と言った悩みを持っている人にはもってこいの一冊ですね。

心理学に興味があって何冊か本を読んでたんですけど、これほど実践的でしかも影響力に特化した本には出会ったことがなかったです。

今まで読んできた本は心理学の勉強にはなるけど「じゃあどの場面でこれを使えばいいの?」みたいになかなか腑に落ちない内容が多かったです。ですがこの本ではビジネスの世界、私生活の中で人を動かすことがメインに書かれていたので内容も現実的でしっかりしていて活用しやすかったです。

ただ、難点としては実践内容の難易度が高いことですね。

イラストも豊富で読みやすい本だったのですが、この本に書かれている内容をマスターするのには1年くらい時間がかかりそうだなと言った印象です。

例えば「雑談と関係性の協調で信頼を作る」みたいな、一見内容はシンプルなものですがビジネスに応用するという観点からすると実践するにはやや時間がかかりそうです。

なのですぐに実践して大きな効果を得たいという方にはおすすめできませんが時間がかかってもいいから強力な影響力を持ちたいという方にはこの本オススメですよ。

ビジネスの世界で影響力をつけたいならこの一冊にかぎる!

この本の内容は、特にビジネスパーソンの上下関係で悩んでいる人必見です。

例えば「取引先との交渉を有利にしたい」とか「上司の言うことを部下に聞かせたい」といったビジネスの中で出てくる悩みは大体この本で解消できます。

こういった人間関係って改善するのも大変ですし大体できなくてストレス抱えて終わると言うのがオチじゃないですか。

でもこの本でその人間関係を良くするための心理テクが詳しく書かれているのでビジネスマンにはもってこいの一冊だと思いますよ。

僕はまだ高校生なのでビジネスの世界がどんなのかはわからないのですが、少なくとも高校での人間関係の悩みはこの一冊で解決できています。例えば班活動の時にみんなで協力し合う方法だったり、後ろ指を指し合う人間関係を無くしたりですね。

なので高校の人間関係の発展バージョンとしてビジネスの世界でもいいものになったり、会社でのトラブルってのも少なくなると思いますよ。

追記:「影響力の武器」と内容を照らし合わせながら読んでます

この本では実践するのがやや難しいというデメリットがあるのですが、同じ影響力に関する本と照らし合わせながら読めば実践しやすくなるのでは?と思いメンタリストDaiGoさんがオススメしている「影響力の武器」読んでみることにしました。

DaiGoの人生を変えた1冊 影響力の武器(メンタリストDaiGoの切り抜き)

読んでみると・・・効果は抜群でした。

超影響力で分からなかったことが影響力の武器で分かるようになったり、逆に影響力の武器で分からなかった内容が超影響力でわかるよにになったりとお互いを補うような感じですね。

なのでこの本と照らし合わせながら読むのおすすめですよ。

結論:生活の中で影響力をつけたいなら「超影響力」がおすすめですよ。

そんなわけでビジネスの世界や私生活の中で影響力をつけるならこの本がおすすめですよ。「Amazon Audible」(本の朗読サービス)では無料で読むことができますよ。30日間の無料体験中だけに限るのですが、12万冊以上のほんを聞くことができるのでぜひ使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました